杉森高等学校

  • 受験者向け行事予定【体験入学】
  • 資料請求はこちらから【パンフレット他】
  • 杉森TV
menu
  • 受験者向け行事予定【体験入学】
  • 資料請求はこちらから【パンフレット他】
  • 体験入学
  • 資料請求
  • お問合せ

icon夢を叶えた卒業生

それぞれの夢を叶え、様々な環境で活躍する卒業生からのメッセージをご紹介します。
卒業生ならではの杉森への熱い想い、ぜひ感じ取ってください。
食材も道具も「本物」に触れる貴重な機会を得ることができました。
社会人になって気づいたのは、杉森の実習で使っていた食材や道具が、実際の職場で使うハイクラスなものだということ。貴重な食材や、食品を扱う現場では必ず目にする食品衛生の検査キットなど、「本物」に触れられたことはとても良い経験でした。また、料理を提供する際、とても重要な衛生法規や食品衛生などの知識はもちろん、食文化の知識は、海外のお客様も多い現在の職場で私の強みになっています。
中園 更紗さん/株式会社星野リゾート 界 阿蘇勤務(平成25年度 食物科卒業)
杉森では医療人としての土台をつくっていただきました。
杉森に入学して私が大きく成長できた点は、リーダーシップです。専攻科の実習で初めてリーダーになり、厳しい実習の中で自分以外に気を配ることは容易ではありませんでしたが、先生やメンバーに支えてもらい、やり遂げることができました。また、専門的な知識や技術を得たことはもちろん、医療人として大切な、常に患者さんにとって必要なことは何かを考えることの重要さを学ぶことができ、今の私の財産となっています。
若菜 香織さん/日本医科大学千葉北総病院勤務(平成27年度 看護専攻科卒業)
様々な夢を持つ友人と出会い、高め合うことができた3年間でした。
姉が杉森の看護科の卒業生だったこともあり、医療や福祉の仕事に携わりたいと思い、福祉科に入学を決めました。高校3年間で専門的かつ、実践的に学べるだけでなく、介護福祉士の国家資格を取得できることは大きなポイントですね。また、杉森では特色ある5つの学科・コースの生徒がそれぞれの夢に向かって頑張っているので、様々な人との出逢いがあります。今でもお互い励まし、切磋琢磨し合える仲間との出逢いに感謝しています。
木實 成和さん/医療法人松籟会 河畔病院勤務(平成26年度 福祉科卒業)
杉森の濃密でハイレベルな授業が、今の私を支えています。
ファッションデザイン科に入学して驚いたのは、授業のレベルの高さ。高校3年間で、専門学校レベルの知識と技術をみっちり学ぶことができました。また、授業で柳川の伝統文化である「さげもん」について学んだり、ドレスを自作したりと、ファッションや芸術について幅広く学ぶことができたことは一生の財産です!アパレル販売員や、学校職員を経て、この度パーソナルコーディネーターとしての活動をスタート。杉森で学んだことを大切に、お客様の人生に華を添えるお手伝いをしていきます!
寺﨑 麻衣さん/JPCA 認定ファッションスタイリスト[パーソナルコーディネーター]
(平成22年度 ファッションデザイン科卒業)
※JPCAとは日本パーソナルコーディネーター協会のことです。
学生時代と変わらず接してくれる先生方との繋がりを大切にしていきます。
杉森は進学も就職も視野に入れた総合的な学習ができる学校。当時から興味のあったリハビリ分野の情報収集や病院見学など先生方がとても協力してくださり、専門学校へ進学後、作業療法士の資格を取得できました。卒業後は、体験入学での講義のお話をいただき、久しぶりにお世話になった先生方と再会することができました。卒業しても学生時代と変わらず接してくれる先生方。杉森との繋がりをこれからも大切にしていきます。
彌永 陽子さん/作業療法士(平成3年度 普通科卒業)
入学試験について / 職員募集について / 学校自己評価 / プライバシーポリシー
杉森高等学校
〒832-0046 福岡県柳川市奥州町3番地
TEL.0944-72-5216 FAX.0944-72-5218
  • 体験入学
  • 資料請求
  • お問合せ
Copyright ©
杉森高等学校
All Rights Reserved.