杉森高等学校

  • 受験者向け行事予定【体験入学】
  • 資料請求はこちらから【パンフレット他】
  • 杉森TV
menu
  • 受験者向け行事予定【体験入学】
  • 資料請求はこちらから【パンフレット他】
  • 体験入学
  • 資料請求
  • お問合せ

保護者様の声

杉森高校に寄せられる保護者様からの様々なお言葉。
保護者だからこその視点で語られた生の声をご紹介します。
実習などの専門的な学習を経て、
みるみる急成長するお子様の姿に、
多くの保護者様から驚きと喜びの声をいただいています。
大好きなバスケットを楽しむ姿が見られるのはたくさんの選択肢の中から杉森高校を選んだから。
様々な選択肢がある中で、弥夢が選んだのは杉森のバスケットボール部でした。今年から新チームができ、キャプテンとしてチームの基盤を作る大変な時期ですが、本人はとても楽しそう。他の道を選んでいたら、こんなにのびのびと楽しそうに部活動をする姿は見られなかったかもしれませんね。大好きなバスケットボールを一生懸命頑張って、チームみんなで目標を達成してほしいです。
平川 弥夢さん(普通科医療系進学コース 1年/大和中学校出身)と母・直美さん
コンテストで金賞を受賞した娘がこれからどんな作品を作り上げていくのかとても楽しみです。
ファッションコース1期生として入学した娘の作品を初めて見たのは、昨年の文化祭。「自分たちがこれからのファッションコースを作っていくんだ」という強い決意を感じ、応援しようと心に決めました。だからこそ、美月が柳川の雛飾り「さげもん」のコンテストで金賞を受賞した時は、自分のことのように嬉しかったです。成人式には袴を自作するという娘。想像するだけでとても楽しみになりますね。
喜多村 美月さん(普通科ファッションコース 2年/田隈中学校出身)と母・恭子さん
調理や課題のアドバイスをしたり、親子で問題を出し合ったり。私も学生時代に戻ったようで嬉しいです。
私も杉森の食物科の卒業生。栄養価計算の難しさや実習の大変さを知っているので心配な部分もありましたが、卒業生として教えられることも多く、最近では親子で問題を出し合うことも。保護者として学校へ顔を出すようになり、当時の先生方とも再会し、連絡を取り合うようになりました。私も学生時代に戻ったみたいで嬉しいですね。
井上 海斗さん(食物科 3年/柳城中学校出身)と母・乃扶代さん
看護師への道のりは大変ですが、杉森で成長しながら夢を叶えてほしいです。
美月の姉も杉森の卒業生。先生方の熱い姿勢は知っていたので、美月も安心して通わせることができました。昔から子ども好きな一面がありましたが、入学後は更に面倒見が良く気配りもできるようになり、成長を感じています。最近は専門的な授業も増えたようで、自宅で勉強する姿もよく見ます。5年で看護師になることは簡単ではありませんが、頑張って夢を叶えてほしいと思います。
中尾 美月さん(看護科 2年/黒木中学校出身)と母・千香美さん
表情が明るく、たくさん笑うようになった姿を見て、杉森高校に通わせてよかったと心から思いました。
家から遠い杉森高校へ入学したいと聞いた時は驚きました。しかし、体験入学で先生方が親身になって話を聞いてくださり、本人の意思を尊重することに。入学後は表情も明るく元気になり、家でもよく勉強するようになりました。友達と遊ぶことも増え、毎日が本当に楽しいようです。入学前の心配が嘘みたいに、杉森高校へ通わせて良かったと心から思います。
内田 彩乃さん(福祉科 1年/南関中学校出身)と母・加織さん
入学試験について / 職員募集について / 学校自己評価 / プライバシーポリシー
杉森高等学校
〒832-0046 福岡県柳川市奥州町3番地
TEL.0944-72-5216 FAX.0944-72-5218
  • 体験入学
  • 資料請求
  • お問合せ
Copyright ©
杉森高等学校
All Rights Reserved.